<< 2024年07月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2024.03.15 17:16

漁業協力費

昨日、水産庁はロシアとの間で、日本の200カイリ水域内でのサケ・マスの漁獲量実績に応じて支払われる「漁業協力費」を1億8千万円から3億13万円の範囲とし、2000万円引き下げて締結したと発表した。「漁業協力費」の名目は、このエリアでのサケ・マスはロシアで生まれた魚が多いとの理由だがはっきりしない・・何かいいようにやられているとしか思えない・・ウクライナ侵攻からの経済制裁中のなか、その軍用資金にならないか心配なところがある・・・